スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやぁ。

Category : 彩紀のまいにち。
久々にサッカー漬けになってます。
W杯,おもしろいー!
昨日は特に,アルゼンチンの試合観ててすごいおもしろかった。
結構特番とかやってるから,そういうの観た方が楽しめると思って
数日前から色々みたりしてたのね。
大好きなアメトーークでもやってたし。
でも最近,だいぶサッカーから遠ざかっていたので分かんないことだらけ。
だけど,観ているうちに色々思いだしたりして楽しくなってきたの!
昨日も書いたけど,2002年の日韓W杯の時,
仕事休んで宮スタで観戦したのがアルゼンチンだったんだけど,
その時に「わー,こわもてー。」と思っていたベロンとかまだいるんじゃん!!
相変わらずのその頭なのね,と。
アタシが観に行った試合では,たしか途中から出てきて
そのインパクトに驚いた記憶が。
あの時には,次のW杯(ドイツ大会)には新婚旅行で行ってやる!
または,サッカー選手と結婚する!と意気込んで言っていて,
周りに「無理!無理!」と言われていたのを思いだしました(笑)。
メッシが話題になってますが,メッシももちろん好きですけど,
アルゼンチンでは,アタシはイグアインが好き♪
日本ではあんまり惹かれる選手がいないのです,残念ながら。
しいて言うなら長谷部かな。
ということで,ベビちゃんと一緒に毎日観戦し,
ぜひともベビちゃんもサッカーに興味を持ってもらいたいです,ハイ。

さて,読了本。
図書館の神様
『図書館の神様』  瀬尾 まいこ
これは読みたくて借りてきた本。
以前,文庫で『卵の緒』を買って読んだ時に
結構おもしろかったので他のも読んでみたいと思ってました。
あっという間によめる本だったんだけど,
おもしろかった!おもしろいっていうかよかった。
心に傷を持っている高校の国語講師,清(きよ)と
文芸部の垣内くんのやり取りがなんかいいなーって。
瀬尾さん,好きなタイプの作家さんっぽいです。


格闘する者に○
『格闘する者に○』 三浦 しをん
表紙だけ見たら借りなそうな本なんだけど,
最近三浦しをんハマった気がしてたので借りてきました。
これもおもしろかったです。ハイ。
就職活動をメインに女子大生の可南子の物語っていうか
可南子だけじゃなくて,いろいろ含まれてて面白いです。
うん,この人の作品ってすごく現実味あるっていうか,
お話でウソっぽいようなエピソードありきの実際にはあるかも?
的な感じなんだよね。
就職活動のくだりもしかり。
そしてこれも普通に映像化しそう,ウケそうな感じでした。

かけら
『かけら』  青山 七恵
初めて読む作家さん。
新刊コーナーにあって,表紙が素敵だったから借りてみました。
本やさんと違って,POPとか帯とかないから
内容がわからなかったんだけど,
著者紹介のところをさらっと読んでみたら,
川端康成文学賞を最年少で受賞。ってなってたので
とりあえず読む価値ありなのかなと。
まったりした風な感じで物語は進むものの,
文学的な感じ。なんていうのかなぁ,
島本理生っぽいやも。つまり賞とかを受賞しそうな感じ?
はっきりした答えとかを求めちゃいけない作家さん?
嫌いじゃないけどって感じでした。
でもこの作家さんの本,もう一冊新刊コーナーに置いてあったから
そっちも借りてきたんだよね(笑)。
大丈夫かなぁ,そっちは結構長そうなやつなのよね。
これは短編だけど。


ということで,借りてきた本も結構読み進めました。
ベビちゃん…明日予定日だよ?
ふぅ。
そろそろ,いいんじゃないかな。

ちなみに今,だんなさまがとこやさんに行っています。
なのに全然帰ってこないぞ!?
寄り道してるっぽいなぁ。いいなー。
お土産買ってきてくれるかな(笑)。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。