スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかげさまで。

Category : 彩紀のまいにち。
昨日が勤務最終日。
本日より無事に産休に入りました!
産休の後に育休も頂くことに決めているため,
少なくとも1年間はお仕事を休む予定です。
なんだかすごく淋しいような切ないような感じで一日を過ごしました。
昨日は,たくさんの子どもたちが会いにきてくれて
永遠の別れでもないのにわんわん泣いてくれて
もらい泣きでした。手紙もいっぱいもらって
本当に幸せ者です。
そして家に帰り,仕事が遅かったダンナさまの帰りを待っていると
なんと!「お疲れさま」と言ってくれて,
花束を買って帰ってきてくれました。
花束
感激してまたもや泣いてしまいました。
本当に幸せ者です。
このお休みを無駄にすることなく,
大事に過ごしていきたいなぁと思います。

さて今日は朝,ダンナさまを送り出してから
洗濯を干しまして気持ちよく一日をスタートさせました。
この後9時から検診です。
ベビちゃん,どれくらいの推定体重になってるかしら…
ドキドキ。

この前借りた本の返却日が明日になっているので
今日は病院の帰りに図書館に寄ってくるつもりです。
一応全部読みましたー!

アカシアの花のさきだすころ
『アカシアの花のさきだすころ』 辻仁成
アントニオ猪木で映画化らしいですが,
文体が会話文っていうか終始主人公の語りなんで
ちょっと読みずらいっていうか。
でもまぁ切ない感じでした。
出てくる子どもが大人でねぇ。そこは泣けます。
アタシ辻さんあんまり好きじゃない方なんですが
なんとなく映画化決定したっていうの聞いて
借りてみました。
好きな人は好きなんだろうなぁって感じでした。

誰かと暮らすということ
『誰かとくらすということ』 伊藤たかみ
伊藤たかみさんが好きで借りてみました。
児童書コーナーだったかな?
前に「ミカ!」っていう本を読んだことがあって
続編もあったんですがそれが好きだったので
久々にこの名前を見つけて借りてみました。
いやぁ,アタシは好きです。
短編がいくつかあって,
それが実はすべてつながっているっていうヤツなんですが
すごく個性的な登場人物が多くて
でもなんか好感もてて好きです,ハイ。
その中の「こどもちゃん」ってやつでは,
なんか主人公の女の子の気持ちが痛いほど分かって
自分と重なる部分とかもあって号泣してしまいました。

クローバー
『クローバー』 中西翠
これもどっちかっていうと児童書の類なのかなぁ。
中学生のかわいい初恋的なお話。
すげーいいです,初々しくて。カワイイの!
思わず買い物に出た時,
家の前の空き地にあるクローバーをまじまじと見て
よつばを探してしまいました。


読書いいね!
これからも時間を有効に
たくさん読めたらいいなぁと思います。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。