スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人目も大きめちゃんかも…。

Category : 彩紀のまいにち。
先日,36週の妊婦健診に行ってきました。一応10ヶ月になったのでいつ生まれてもまぁおかしくはないんでしょうけども驚きのベビちゃん2956gという巨大児っぷり…。うわぁ,女の子なのになぁ…と焦ってしまいました。ちなみに息子の時は36週健診で2961g。ほぼ変わりないじゃん!!息子は出生時には3540gだったのでまたもや3500g越えかしら??ドキドキ。健診ではだいぶ頭も下がってきていて,明日産まれてもおかしくないけど37週からが正期産になるから今週だけはなんとか入れといてねと言われました。って,アタシの意思でなんとかなるもんなの?とりあえず母の希望としては3000g前後で産みたかったので,そろそろ出てきても良いかも…と思ったりはしているのですがね。今旦那の仕事がめちゃめちゃ忙しいので,もう少しだけお腹にいてもらってもいいかなと思ってみたりです。そんなこんなで,図書館での本の予約を終了させました。今お願いしているものがまだ数冊あって,それも出産前に読めるかどうか…ご用意できましたメールが来ていたので週末に取りに連れて行ってもらう予定です。その時にまだまだ回ってこないであろう2冊はキャンセルしなきゃダメかなぁ…。ちなみに『下町ロケット』と『仙台ぐらし』の2冊。アタシが何人目か分かんないけど仙台ぐらしの方は現在すでに13人待ちのようなのでね。残念です…。



------------------------------------------
読了本
------------------------------------------
【図書館戦争/有川 浩】
継続して有川浩祭実施中なので,これも読んでみました。意外と厚い本だった上に,最初はその図書館の設定というかシステムって言うかが非常にアタシには理解しがたく読みづらかったりもしたんですがそれは慣れなのか,途中からは普通にすいすいいけました。まぁ誰が王子さまなのか即分かってしまうような感じの内容でのラブ展開ですが,なかなかおもしろかったですよ。あとがきで有川さんが「月9」っぽくと言っていましたが,う~ん月9ではないかなぁ。でもラブ路線はそういう感じなのかもしれないです。本を守る図書隊員たちかっこいいけど,映像化は難しそうじゃないですかね。っていうかしちゃダメな作品の気がしてなりません。最近恋愛小説とかそいういうのは読んでいなかったのですが,まぁ恋愛小説的なのかな?シリーズのようなので機会があったら読んでみてもいいかな。

【スウィート・ヒアアフター/よしもとばなな】
なんかね,アタシはあんまり,よしもとばなんさん好き~って感じじゃなかったんだけどコレはよかった。もちろん嫌いでもなかったんですがね。あっという間に読めちゃうし,ゆるい感じで時の流れが描かれている本ですが,なんでか分かんないけど理由がイマイチわかんない涙が出ちゃう感じ。読んだ後のあとがきに,「この小説は,今回の大震災をあらゆる場所で経験した人、生きている人死んだ人、全てに向けて書いたものです」とありました。涙がでた意味がわかった気がしました。生きることってどういうことなのか,さらっと読めちゃう本だけどグッとくるものがありました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。