スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調。

Category : 彩紀のまいにち。
先日,34週の妊婦健診に行ってきました。ベビちゃんは順調に育っていました。大きくなってきてから,なかなか顔を見せてくれることがなかったんですが久々にお顔を見せてくれました!ただ,子宮の壁につぶされて奈良のせんとくんみたいな顔になってたよ…(苦笑)。それでも顔だって分かる超音波写真にちょっと感動しました。体重は2467gで標準より1週間くらい大きいみたいだけど標準の範囲との事。今回も女の子でしょうね。と言われました。そろそろ息子のお下がり肌着関係をお洗濯しなきゃと思ってたので連休はお洗濯日和のお天気になってくれることを願います。そして,これまでずっと1日4回飲み続けてきた張り止めの処方を止められました。もうすぐ臨月だし張ってきて当たり前になるんだからということで,今残っているお薬を飲みきったら終了との事。それがまた不安です。薬やめた途端陣痛とか来ないよね??GWとか動きそうな日があるから,家にいて大丈夫そうな日は薬をセーブしてGWに回そうかと思っています。いやぁホントにどうなることやら…。とにかく!ベビちゃんが無事に元気でいてくれたのが一番。早く会いたいけれどあと一ヶ月はお腹に入っててね。


-------------------------------------------------
読了本
-------------------------------------------------
【プリンセス・トヨトミ/万城目 学】
病院へ行った時に,待ち時間に読む本を持って行くのを忘れてしまったので,病院の図書コーナーから借りてきました。その日は途中までしか読めなかったので,失礼して看護師さんにひとこと言ってそのまま次の健診までお借りすることにして家に帰ってきてからじっくり読みました。正直読みづらかった…。なんかね,万城目さんのいつもの摩訶不思議ワールドと若干違う感じ。歴史が絡んできてるんだけど,アタシがあまり詳しくないものでその辺の事実とのシンクロしている部分と創作の部分と,出てくる登場人物の名前のつけられ方とかもピンと来なくて途中で話しについていけなくなってしまう感じがありました。でもまぁ最後の方はひきこまれて一気によんじゃったんだけど,そこに行くまでがなかなか進まなかったです。読み終わった時には,面白かった!と思うよりも,あ~やっと終わった。っていう感想が出てきちゃったのでアタシ的にはイマイチだったのかな。

【大きな木/シェル・シルヴァスタイン】
絵本というか児童書というか。前から気になってた本だったので図書館で借りてみました。無償の愛を描いた本って感じかな。子どもって言うより大人向けな気がしました。村上春樹が訳しているのが話題になってたんだけど,アタシは違う方(ほんだきんいちろう)が訳したものを借りてきました。小さい子では理解は難しいだろうけど,きっと心には残るんじゃないかな。ウチの息子は表紙をみて「りんごー!りんごー!」と叫び中を見ていましたが,読んであげても反応はもちろんなし。1歳だもん。息子にも大人になったらまた読んでもらいたいな。


【気をつけ,礼。/重松 清】
重松さんは,結構好きな作家さんで色々読んでいますがこれは初めて。短編集になっています。すべて学校の先生と生徒の関係を描いたお話。学生時代の話というわけではなくてその後の大人になった生徒との交流も含め。アタシは「泣くな,赤鬼」が一番好きかな。重松さんの本って優しくてジンとくる所が好きです。どのお話も先生を正当化し過ぎてなくて,なんていうか人間っぽい先生がでてきます。短編なのでさらっと読めて,途中で内容に,ん?って感じるとことがあっても読んでみると後味も悪くない。さすが重松さんって感じ。重松さんの長編も久々に読みたいなぁと思いました。


【猫鳴り/沼田まほかる】
う~ん。前回『ユリゴコロ』を読んだ時に,イマイチ引っかかるものがなくて,でも話題になっている作家さんだし嫌いになるにはまだ早い?と上から目線的にな事を考えて,もう1冊くらいは読んでみようと思ってたところに図書館で帰ってきたばかりの本コーナーで文庫本を見つけ借りてみました。前回のユリゴコロ同様,最初から猫を捨てに行くシーンがあり,なんだか嫌だなぁと思って読みはじめました。全体的には「命」について語られているんだけど,リアルな描写が多すぎてちょっと引いてしまう所もあり。最後に解説を読んで,この作家さんって読者に媚びないところが魅力とありました。うん,なんかこの間読んだものそうだけど,最初に嫌なシーンを持ってくるってすごい自信家なのかと思ってたけど,自分の書きたいものを書くっていう作家さんなのね。でも他の作品をまた読むかって聞かれたらたぶん読みません。アタシにはちょっと合わないかもです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。