スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンパンです。

Category : 彩紀のまいにち。
 えーっと,なんかかなり頻繁にお腹パンパンになるんですけど!なんでそんなに動いてないのに張ってくるのかね…体質なんだって前に言われたけど薬飲んでるのに。っていうかできれば入院って言われるほどなんだから仕方ないか。それを無理無理自宅安静にしてもらってるくせに普通に生活してるんだから,自業自得です。ベビのために張ってきたらちゃんと休まなきゃね。ママがんばります。

お気に入りのパジャマ 昨日,お風呂上りに息子が突然クローゼットをごそごそし始めて,春夏用の薄いガーゼ生地のパジャマをだしてきました。去年は大きくて着せていなかったんだけどそろそろと思って出しといたのね。そしたら,大好きなてんとう虫が描いてある柄だったから,今これを着なくっちゃダメだ!という感じに泣き始めて…。って嘘泣きでした!!えーん,えーんって目を押さえてるんだけど指の間からこっちを見てて,「あれ?嘘泣き?」って言ったらニヤッってしながらまた「えーん!えーん!」って(笑)。いつのまに嘘泣きなんて覚えたんでしょうか。でもその様子がかわいかったのでまぁいっか。とりあえず薄いのでパジャマの上に羽織らせたら即笑顔に。ニコニコ顔で,写真撮るよ~って言ったらポーズまでつけてくれました。なんだかなぁ。女の子みたいなんですけど大丈夫でしょうか??そして夜にこっそり脱がせてたんですが,朝起きて着ていない事に即気付き,「ママー!パパー!(てんとうむ)しー?(てんとうむ)しー?いっぱい (てんとうむ)しーっ!」と探しはじめ,今度は本泣き(苦笑)。しかたなく服の上からパジャマをはおらせました。なんだかなぁ。とりあえず朝食食べ終わった頃に,汚れちゃったから脱ごうねとうまくだまして脱がせたんですがね。着るものにここまでこだわったの初めてだからびっくりしちゃいました。最近は本当によくおしゃべるもするようになり,今のブームは「イチゴしゃん」「りんごー!」「もも」「トマト」「ポッポちゃん」「トーマス」「パーシー」「ジェームス」などなど。絵本の影響で果物ではイチゴだけなぜか「さん」づけ。大好きなだるまさんの絵本とごあいさつあそびの絵本を言葉足らずながらも自分で読めるようにもなりました(暗記だけどね)。誰かを探すのにハマっているみたいで,そこにいるのを確認してからわざと「マ~マ~!!」とか「パパ~!!」とか口に手を当てて大声で呼んで「あ。いた!」とか「いない いない。」とか言ったりします。ホント日々成長です。今月1歳10カ月になり,身長も84㎝,体重は12kgに。お兄ちゃんになるころには2歳直前。息子を置いて出かける時や断乳の時に効果的だったように,前もって言い聞かせておく手法が彼には合っているようなので,ちゃんと理解はできないかもしれないけど,出産時にママが入院して1週間弱いなくなることも少しづつ話しておかなきゃなぁと思う今日この頃です。

----------------------------------------------------
読了本 : 今回は1日1冊!読みやすかったから?
----------------------------------------------------

【幸福な食卓/瀬尾まいこ】
 以前本屋さんでジャケ買いした文庫本「卵の緒」以来,瀬尾さんは好きな作家さんの一人。読みやすくて軽いんだけど結構グッっとくるとこもあって。今回も図書館で借りてるので帯などがないため,内容は一切分からずに読みはじめたんですが,しょっぱなから「父さんは今日で父さんを辞めようと思う。」という一言から始まるので,え?何?何?どういうこと?と結局ひきこまれてしまって一気読みって感じです。若干最後が切ないっていうか淋しいけどねー。好き嫌いが分かれそうな感じかも,これも。アタシが読むのっていっつもそういう感じのばっかりだなぁ。


【太陽のパスタ 豆のスープ/宮下奈都】
 以前,この作者の本を読んだ時いいなぁと思ったのに,前回「誰かが足りない」でイマイチな感じだったのでどうしようかなーと思いつつ,期待を込めて違う本を読んでみました。うん,これは割とよかったかも。タイトルからはどういう話しなのかさっぱり見当がつきませんが,「食」が絡んでくるのだろうかという予想はまぁ的中。婚約破棄された主人公が自分自身を取り戻していくって感じのお話。ちょっと理解できない感じのところもあったんだけど,読みやすかったかな。やっぱり「スコーレNO4」借りてみようかな。



【おしまいのデート/瀬尾まいこ】
 もう一冊も瀬尾さんの本。これは短編集になっています。5編。個人的にはその中で『ランクアップ丼』が一番よかったかな。ホロリときてしまいました。表題作のおしまいのデートではなく,表紙の絵がどんぶりになっているのでこれがメインのお話と作者も思っているのかも?とか思ってみたり。でも本のタイトルで言ったら『ランクアップ丼』より『おしまいのデート』の方が売れそうだもんね。短編だし軽い感じで読めるので,何か読みたいんだけど長いのはちょっと…さらっと読めるのがいいなぁという方にはお勧めです。



これで2012年の読了本は31冊に!
それ以外にもマンガや雑誌,教育書的なのも読んではいるんですがね…。
出産までだろうから,それまで読書を楽しみまーす。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。